ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
RESEARCH
ホームリサーチジャパン・コア・リサーチ・アドバンスリサーチ分析レポート一覧 − リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2018年12月発行)

リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2018年12月発行)

  • ハイブリッドIT環境をアウトソースする際に評価すべき4つのポイント
    2018年12月28日
    J. Longwood G. van der Heiden

    ハイブリッドなIT環境では、複数のサービスを統合管理するマルチソーシング・サービス・インテグレーションの能力が一層求められる。ソーシング/ベンダー管理のリーダーは、自社のハイブリッドITサービスのエコシステムを最適に管理できるベンダーを選択する際に、4つの必須ポイントを基に評価されたい。

  • インフラストラクチャ・サービスのソーシング戦略:イン/アウトの柔軟な判断に向けた実践的原則
    2018年12月28日
    C. Da Rold V. Bhardwaj G. Repaci

    何をアウトソースし、何をインソースで実施するかを定義することは複雑なタスクである。ソーシング/ベンダー管理のリーダーは、戦略的でありながら実践的な原則を採用することによって、迅速かつ円滑にアウトソーシング・オプションを見極め、ITサービスを最適にバンドルして管理する方法を定義する必要がある。

  • IT部門を「サービス・プロバイダー」として再編するには
    2018年12月25日
    M. Sinha

    デジタル・ビジネスをリードするCIOは、ビジネス価値を高めるテクノロジを適切に利用するために、IT部門をサービス・プロバイダーとして再編する必要がある。

  • アウトソーシング契約にイノベーションをもたらす3つのモデル
    2018年12月25日
    A. Stanley G. van der Heiden

    企業の多くは、アウトソーシング契約で期待どおりのイノベーションを実現できてない。ITリーダーは、ガートナーの3つのイノベーション・モデルをアウトソーシング契約に取り入れるべきである。

  • マルチベンダー管理とサービス統合の実践法
    2018年12月20日
    J. Longwood L. Ellery

    マルチソーシング・サービス・インテグレーションとサービス統合/管理を社内 (インソーシング) で行うには、まず、優れたベンダー・パフォーマンス管理能力が必要である。ITリーダーは、成功を収めるために、自社の成熟度に応じた段階的な手法を取らなければならない。

  • デジタル・ビジネスを実現する、段階的かつ継続的な価値提供の実践法
    2018年12月20日
    N. Wilson G. Spafford S. Mingay

    デジタル・ビジネスは、IT部門の活動のみでは実現できない。また、一朝一夕にはいかず、段階的かつ継続的な取り組みが必要である。本リサーチノートでは、この取り組みを実践するためにITリーダーが特に参照すべきガートナーのリサーチ一覧を紹介する。

本サービスに関するお問い合わせ

ガートナー ジャパン 営業本部
TEL:03-6430-1850
e-Mail:japan.sales@gartner.com
































gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright