ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
RESEARCH
ホームリサーチジャパン・コア・リサーチ・アドバンスリサーチ分析レポート一覧 − リサーチ分析レポート概要:アプリケーション(2018年12月発行)

リサーチ分析レポート概要:アプリケーション(2018年12月発行)

  • エコシステムの目標や期待する収益に合ったAPIマーケットプレース戦略
    2018年12月14日
    M. O'Neill P. Malinverno J. Santoro

    APIの利用を促進することは、多くの企業にとって課題である。APIマーケットプレースでは、パートナー、アプリ、他のAPIで構成されたエコシステムに、自社のAPIを売り込むことができる。アプリケーション・リーダーは、APIの利用を増やし、新たなビジネスを推進するために、さまざまなタイプのAPIマーケットプレースとその活用方法を理解すべきである。

  • APIエコシステムの構築を成功させるために考慮すべきこと
    2018年12月14日
    J. Santoro M. O'Neill P. Malinverno

    APIに基づくエコシステムは、デジタル・ビジネス・テクノロジ・プラットフォームを強力に補完することができる。API戦略を担当するアプリケーション・リーダーは、エコシステムの構築に先立って、エコシステムを成功させるためのビジネス手順を理解すべきである。

  • アプリケーション開発とデリバリのハイプ・サイクル:2018年
    2018年12月14日
    K. Mann R. Dunie

    企業がデジタル・ビジネスの施策を採用するにつれて、アプリケーション開発にはイノベーションと開発プラクティスの大きな波が押し寄せている。アプリケーション開発の近代化を図るアプリケーション・リーダーは、成熟するイノベーションを積極的に調査し、その新たな波を前向きに評価すべきである。

  • モバイル・アプリ開発プラットフォームのマジック・クアドラント
    2018年12月14日
    J. Wong V. Baker A. Leow M. Resnick

    モバイル・アプリとWeb開発に関するテクノロジとプラクティスが融合して、デジタル・ビジネスをサポートするようになっている。アプリケーション・リーダーは、モバイル、Web、会話型や没入型のタッチポイントにわたるマルチエクスペリエンス開発のサポートを拡大するために、MADPを採用しなければならない。本マジック・クアドラントを適切なベンダーの選定に役立てられたい。

  • CRMリード管理のマジック・クアドラント
    2018年12月14日
    I. Hansen J. Daigler J. Poulter N. Elkin

    CRMリード管理アプリケーションの市場は、2017年に14%成長した。ユーザーは、リードの分類とスコアリングのプロセスに関する拡充を重視するよう求めている。ベンダーは、ユーザーからの要求に応えて、マルチチャネルのリード管理機能を提供し、スコアリングとナーチャリング (リード育成) のためにAIに注力している。

  • プロダクト管理がデジタル・ビジネスの成功の鍵となる
    2018年12月14日
    D. Wan M. Gilpin N. Wilson

    プロダクト管理を行う目的は、ユーザーの期待に応えるプロダクトを単に提供するのではなく、改善や改良を続け、売り上げや利益といった財務上の成果も向上させることにある。CIOをはじめとするITリーダーは、プロダクト管理の重要性を理解し、ビジネス部門やIT部門といった枠組みにとらわれることなく、場合によっては外部からの採用も含めて適任者を探す必要がある。

  • サーベイ・アナリシス:エンドユーザーのコラボレーション・ツール満足度調査 (2018年)
    2018年12月10日
    K. Shiga

    ガートナーITデマンド・リサーチが2018年10月に企業内のエンドユーザーを対象に実施したコラボレーション・ツールの満足度調査の結果、Slackが1位に、Google G Suiteが2位になった。これら2社のツールの利用者は比較的ITリテラシが高いとされていることから、満足度の向上にはITリテラシを高めることが1つの方策になってきた可能性が高い。

  • エンタプライズiPaaSのマジック・クアドラント
    2018年12月5日
    K. Guttridge M. Pezzini E. Thoo B. Bhullar B. Zakheim

    iPaaSの市場は、エンタプライズ向けのさまざまな統合シナリオに取り組む幅広い市場化戦略を備えたベンダーと、より特化されたユースケースに注力するベンダーに二分されつつある。本マジック・クアドラントでは、前者のエンタプライズ向けiPaaSに注目する。

  • 全ライフサイクルのAPI管理のマジック・クアドラント
    2018年12月5日
    P. Malinverno M. O'Neill

    私たちの誰もが日々APIを利用している。デジタル・トランスフォーメーションに対するデマンドと、プラットフォームやエコシステムへの関連ニーズは、APIのライフサイクル全体を通じた管理を不可欠なものにしている。本マジック・クアドラントでは、適正な選択を支援するために、さまざまなAPI管理ベンダー/製品の強みと課題を見極める。

  • データ・サイエンスと機械学習の注目ベンダー
    2018年12月5日
    P. Krensky E. Brethenoux J. Hare S. Sicular A. Kronz

    データ・サイエンスと機械学習における重要なイノベーションは、革新的な知見の発見のほか、厳密さや規律を実現する領域に見られる。データ/アナリティクス・リーダーは、データ管理、非構造化データの分析、モデルの運用といった分野でイノベーションを起こしているベンダーと関係を構築すべきである。

  • クラウド・コア財務管理スイートのマジック・クアドラント
    2018年12月5日
    J. Van Decker R. Anderson M. Guay

    コア財務管理スイートの市場は、オンプレミスからクラウドへシフトしている。アプリケーション・リーダーは、適切なクラウド・ソリューションを選定する上で、本マジック・クアドラントを活用されたい。

本サービスに関するお問い合わせ

ガートナー ジャパン 営業本部
TEL:03-6430-1850
e-Mail:japan.sales@gartner.com
































gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright