ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
RESEARCH
ホームリサーチジャパン・コア・リサーチ・アドバンスリサーチ分析レポート一覧 − リサーチ分析レポート概要:アプリケーション(2017年10月発行)

リサーチ分析レポート概要:アプリケーション(2017年10月発行)

  • Rimini Street、GP Investments Acquisitionとの合併を発表:サードパーティERPサポート市場でのさらなる成長を目指す
    2017年10月25日
    P. Phelan R. Wilkes

    Rimini Streetは、特定目的買収会社であるGP Investments Acquisitionとの合併を発表した。この合併によりさらなる成長とサービス内容の拡大が実現すれば、ERPベンダーとの保守契約を解約し、サポートの切り替えを検討しているCIOとITリーダーにとっては朗報となる。

  • アプリケーション開発のハイプ・サイクル:2017年
    2017年10月25日
    M. West N. Wilson K. Mann

    企業がデジタル・ビジネスの施策を採用するにつれて、アプリケーション開発にはテクノロジと開発プラクティスの大きな波が押し寄せている。アプリケーション開発の近代化を図るアプリケーション・リーダーは、成熟するテクノロジを積極的に調査し、その新たな波を前向きに評価すべきである。

  • プロジェクト・ポートフォリオ管理のマジック・クアドラント:世界市場
    2017年10月25日
    D. Stang M. Light T. Jones

    さまざまなプロジェクト・ポートフォリオ管理のコミュニティとグループのニーズが多様化し続ける今日、PPM市場は、異なるユースケースを支援する多様なツールで対応している。本マジック・クアドラントでは、進化するPPMのライフサイクルを総合的に対象としているソフトウェア・プロバイダーを評価する。

  • APIからエコシステムへ:デジタル・プラットフォームを構築するAPIエコノミーのベスト・プラクティス
    2017年10月13日
    P. Malinverno M. O'Neill K. Moyer

    デジタル・プラットフォームに関するハイプが高まっているが、デジタル・ビジネス・プラットフォームの最も重要な要素がAPIであることを、アプリケーション・リーダーは決して忘れてはならない。APIを利用してデジタル・プラットフォームを構築する際には、本リサーチノートに示す重要なベスト・プラクティスを参考にされたい。

  • Webコンテンツ管理のマジック・クアドラント
    2017年10月13日
    M. MacComascaigh J. Murphy

    Webコンテンツ管理は今や、顧客との良好なコミュニケーションを推進するためのミッション・クリティカルなソフトウェアを構成するようになっている。効果的なデジタル・エクスペリエンスの実現に注力するアプリケーション・リーダーは、最適なベンダーおよびソリューションの選定に本マジック・クアドラントを活用されたい。

  • ワークストリーム・コラボレーションによる変革:チームの連携とパフォーマンスの強化
    2017年10月13日
    M. Gotta B. Elliot A. Preset

    デジタル・ビジネスでは、チームの連携とパフォーマンスを強化するために、俊敏かつ高度なコラボレーションが求められる。デジタル・ワークプレースに取り組むアプリケーション・リーダーは、会話主導の新たなワークスタイルをチームに取り入れるべく、ワークストリーム・コラボレーションを活用すべきである。

  • カスタマー・エクスペリエンス管理の定義
    2017年10月5日
    E. Thompson G. Herschel

    カスタマー・エクスペリエンス管理は、カスタマー・エクスペリエンスの定義に左右され、カスタマー・エクスペリエンスもまた、エクスペリエンスの定義に左右される。カスタマー・エクスペリエンスの改善に努める企業は、曖昧な焦点や不十分な監督、取り組みの重複を回避するために、これらの定義を明確にすべきである。

  • 営業支援のマジック・クアドラント
    2017年10月5日
    T. Travis I. Hansen J. Poulter

    営業支援市場は2016年に12.8%成長し、56億ドルの市場規模に達した。SFAベンダーは、組み込み型の予測的アナリティクスの導入に向けて大きな動きを見せている。15社のベンダーによる16製品を評価した本マジック・クアドラントは、営業の実行に関する要件を最も満たすソリューションをアプリケーション・リーダーが選定する上で役立つ。

  • データ統合ツールのマジック・クアドラント
    2017年10月5日
    M. Beyer E. Thoo M. Selvage E. Zaidi

    データ統合ツール市場では、データとアナリティクスのリーダーが求める革新的なテクノロジやアプローチの実現に引き続き注目が集まっている。レガシー・システムがある一方で、弾力性に優れたシステムやイノベーションもあり、すべてが本市場に混在しているため、データとアナリティクスのリーダーには、洗練された手法を用いて一貫した取り組みを遂行することが求められる。

本サービスに関するお問い合わせ

ガートナー ジャパン 営業本部
TEL:03-6430-1850
e-Mail:japan.sales@gartner.com












gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright