ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
RESEARCH
ホームリサーチジャパン・コア・リサーチ・アドバンスリサーチ分析レポート一覧 − リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2017年8月発行)

リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2017年8月発行)

  • 日本におけるソーシングとITサービスのハイプ・サイクル:2017年
    2017年8月31日
    A. Nakao

    本ハイプ・サイクルは、日本のITサービス市場における主要なキーワードを取り上げ、2017年における期待度と成熟度の相関を可視化したものである。2017年から、日本のソーシングおよびITサービスに関するハイプ・サイクルを、本ハイプ・サイクルに一本化し、日本のITサービスに関連する重要なテクノロジやサービス・トレンドを俯瞰的に把握できるようにしている。

  • サーベイ・アナリシス:日本企業が優先するIT施策とITサービスの利用状況
    2017年8月25日
    A. Nakao H. Katayama S. Yamanoi Y. Adachi E. Matsubara T. Ebina M. Sawai

    ガートナーでは年1回、国内企業における情報システムのソーシング担当者に対し、Web調査を実施している。本リサーチノートでは、企業のIT戦略と施策、ITサービスとソーシングに関連する取り組みにおいて、ITリーダーが注目すべき動向を概説する。

  • 日本のITサービス・ベンダーのマーケット・ガイド:2017年 (パート1)
    2017年8月18日
    T. Ebina A. Nakao H. Katayama Y. Adachi

    本リサーチノートでは、日本のITサービス市場におけるマーケット・シェア上位5社 (富士通、NTTデータ、NEC、日立製作所、日本IBM) の特徴を分析する。これらベンダーの動向は、市場全体への影響力が特に強いため、ITリーダーは適切なITサービスの選定に向けて、それらの動向を把握する必要がある。

  • クラウド契約のリスク緩和策:ベンダーの「無限責任」の有効性を見極める
    2017年8月15日
    S. Stoudt-Hansen D. Ackerman

    ITサービスのクラウド化を背景に、クラウド・プロバイダーに「無限責任」条項を盛り込むよう求めることが、ITリーダーにとっての急務になっている。ITリーダーは、このトピックの重要性を理解し、自社に適した保護策を取らなければならない。

本サービスに関するお問い合わせ

ガートナー ジャパン 営業本部
TEL:03-6430-1850
e-Mail:japan.sales@gartner.com


gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright