ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
RESEARCH
ホームリサーチジャパン・コア・リサーチ・アドバンスリサーチ分析レポート一覧 − リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2015年6月発行)

リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2015年6月発行)

  • インフラストラクチャ・アウトソーシングの活用における 「コスト削減」のポイント
    2015年6月30日
    A. Nakao

    企業のインフラストラクチャ運用管理費の削減を目的に、アウトソーシ ングを活用するケースは多い。本リサーチノートでは、インフラストラ クチャ・アウトソーシングの「コスト削減」を実現するポイントを理解 する上で参考となる、ガートナーのレポートを紹介する。
  • サーベイ・アナリシス:国内企業における業務アプリケーションの 活用
    2015年6月30日
    T. Ebina

    本リサーチノートは、2015年5月に日本国内のユーザー企業を対象に実 施した調査の結果を基にしている。フロントオフィス系とバックオフィ ス系の違いに着目して、両アプリケーションの活用動向と、その背景や 課題を分析する。
  • バイモーダル・イノベーションを実現するソーシング・チームを組織 するための、7つの重要事項
    2015年6月19日
    C. Rold

    デジタル・ビジネス・イノベーションから取り残されたIT部門やソーシ ング・チームは、機会の喪失、知的財産の喪失、ベンダー・ロックイン (特定ベンダーによる囲い込み) といったリスクの増大に見舞われる。 ソーシング担当幹部は、本リサーチノートで提示する7つの重要な質問 に回答することによって、自身の価値を高めるだけではなく、今後の ソーシング・チームのトレーニングを進めるための手掛かりも得ること ができる。
  • アプリケーション・サービスの注目ベンダー:2015年
    2015年6月15日
    S. Tan, G. van der Heiden, P. Sullivan, K. Doering, L. McLellan

    本リサーチノートで取り上げる注目ベンダーは、デジタル化したビジネス環境に対応するために、新たなアプローチと価値提案を行っている。最高デジタル責任者、アプリケーション・マネージャー、ソーシング・リーダーは、これらの革新的サービス・プロバイダーが提供するサービスを検討する必要がある。
  • スマート・マシンを駆使してITサービスによるITプロセスとビジネス・プロセスの最適化を実現する
    2015年6月15日
    R. Jivan, F. Karamouzis, D. Ackerman

    スマート・マシンは前例がないほどのペースで発展し続けている。企業はスマート・マシンを活用することによって、デジタル・ビジネスの推進を加速できる。ソーシング担当者は、コスト、品質、拡張性を最適化する意思決定フレームワークを用いて、スマート・マシンを適用可能なITプロセスおよびビジネス・プロセスを見極めなければならない。
  • スマート・マシンを駆使したサービスによって競争上の優位性と将来の特許収入を追求する
    2015年6月15日
    F. Karamouzis

    ソーシング担当者は、スマート・マシンを駆使して実現するサービスがもたらす主要な機会の捕捉に率先して取り組まなければならない。SMESは、直接のコスト節減、効率化、競争上の優位性のほか、特許性のある知的財産による将来の収益獲得の可能性をも引き上げる。

本サービスに関するお問い合わせ

ガートナー ジャパン  営業本部
TEL:03-6430-1850
e-Mail:japan.sales@gartner.com


gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright