ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
RESEARCH
ホームリサーチジャパン・コア・リサーチ・アドバンスリサーチ分析レポート一覧 − リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2014年11月発行)

リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2014年11月発行)

  • PaaS上でのアプリケーション/アプリの実装が、アプリケーション関連サービスの調達における新たな常識になる
    2014年11月25日
    G. van der Heiden, K. Doering, F. Ridder

    将来のアプリケーション (主に組織向け)/アプリ (主に個人向け) は、 カスタマイズ可能な機能を豊富に提供するものの、「サービスとしての プラットフォーム」ソリューションへのロックイン (囲い込み) が進む。 ソーシング・エグゼクティブは、こうした変化がもたらすメリットを見 極めなければならない。
  • デジタル時代におけるソーシングの成功は品質、顧客エクスペリエンス、タイミングへの絶え間ない注力を要する
    2014年11月25日
    G. van der Heiden, F. Ridder, C. Da Rold

    ソーシング・エグゼクティブは、IT部門がビジネス部門をサポートして ビジネス目標を実現するよう働き掛けなくてはならない。そうすること によって、ビジネス・プロダクトの品質、顧客エクスペリエンス、タイ ミングに関して、顧客の期待にいつでも対応できるというループを生み 出すことに注力できる。
  • ITベンダー管理のITScore
    2014年11月20日
    C. Ambrose, W. Snyder, L. Cohen

    ベンダー管理の成熟度を評価するガートナーのITScoreは、IT製品/ITサービス/ITを利用したビジネス・サービスを提供するベンダーを企業が管理する上での管理領域の評価を目的としている。
  • 連邦型ポートフォリオ・モデルによってグローバルのIT投資を最適化する
    2014年11月20日
    M. Hanford

    グローバル企業や複合企業は大抵、集中型または分散型のITポートフォリオ投資モデルを用いて、自社のビジネス・ニーズにかなうよう努力している。その一方で、IT投資実績の最適化に長けている企業は、ハイブリッドな連邦型のガバナンス・モデルと資金ポートフォリオ・モデルを使用している。

gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright