ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
CASE

事例紹介 | 経営者の方向け

写真

最適なアウトソーシングにより30%のコスト削減だけではなく、サービスレベルの向上も実現。

大手テレコム会社 S社
2005年8月24日

課題・問題

アウトソーシングを実施することによりコスト削減をはかりたい。
アウトソーシングの妥当性をどのように判断したら良いのか知りたい。

Over View

S社のCIOは、コストを削減しながらもサービスレベルを改善しなくてはなりませんでした。これまでS社では全てのITインフラ、サービスを組織内で運営していましたが、ITインフラサービスのアウトソーシングを実施することによりコスト削減とサービスレベルの改善がはかれるかもしれないと考えました。

また、アウトソーシングモデルが正しいと分かれば、次は適切なベンダーを見つけ、自社にとって最適な契約をしたいと考えました。

Point

  • アウトソーシングによって、コスト削減とパフォーマンスを改善できるかを知りたい。
  • 自社にとってアウトソースが最適な選択であるならば、適切なベンダーと妥当性/柔軟性のある契約をしたい。

→この課題の成功事例を見る

 

Page:01 | 02


gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright