ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
QUOTE POLICY
ホーム − ベンダー・リレーションズ − ガートナー著作権と使用・引用に関するポリシー

ガートナー著作権と使用・引用に関するポリシー

 ガートナーは、テクノロジー分野における客観性及び独立性のある確かな情報源としての地位を確立しています。この客観性および独立性というガートナーへの評価を維持するため、当社の社名、リサーチ内容、ロゴの使用に際しては厳しい基準を設けています。ガートナーの名称および公開済みのリサーチ資料は、使用・引用をする媒体や使用・引用の方法にかかわらず、商標および著作権保護の対象となります。本ポリシーは、「ガートナー」の名称の使用、ロゴの使用、ガートナーの公開済みリサーチの抜粋の使用について定めるものです。このポリシーは、利用者のためのコンテンツの執筆またはプロモーションを行う、パートナー企業を含むすべての第三者にも適用されます。ガートナーはこれらの使用について同意しない権利を留保しており、当該留保に関し、いかなる例外も存在しないことをあらかじめお断りしておきます。


ガートナー著作権と使用・引用に関するポリシー (PDF形式)


テンプレート

 − 許諾済み引用シート・テンプレート (Word形式)


利用可能な文言について

 − 利用可能な文言について(レポートタイプ別)(PDF形式)
 − 注目ベンダー(PDF形式)
 − クリティカル・ケイパビリティ(PDF形式)
 − クリティカル・ケイパビリティのFigure (図) とTable (表) の利用について(PDF形式)
 − マジック・クアドラント、マーケット・ガイド(PDF形式)
 − ソーシャル・メディアへの掲載(PDF形式)


例:プレスリリースの文面について

 − 注目ベンダー(PDF形式)
 − クリティカル・ケイパビリティ(PDF形式)
 − ハイプ・サイクル(PDF形式)
 − マジック・クアドラント(PDF形式)
 − マーケット・ガイド(PDF形式)
 − ベンダー評価(PDF形式)


ポリシー違反について (PDF形式)

 − ガートナー違反評価ガイド(PDF形式)

最終更新日:2015年12月14日


 ガートナーの名称またはリサーチ内容の使用・引用の許諾を取得するには、apquote.requests@gartner.com 宛てに下記の要件を提出ください。

  1. 使用の許諾を求めようとしている引用 (文)
  2. 使用・引用される内容が記載されているオリジナル・リサーチ(レポートへのリンク またはPDFの添付)
  3. 使用・引用先資料のドラフト(使用するレイアウトで提供)
  4. コンテンツの使用・引用元がピボット・テーブルやグラフの場合、参照元または処理済みのピボット・テーブルかグラフのスクリーンショット

 迅速に処理を行うため、発行されたレポートより使用・引用する場合には、下記の点にご注意ください。

  • 1年以内に発行されたリサーチからの使用であること。
  • 特定企業や製品に関する記述がないこと。
  • 業界一般について言及した抜粋であること
  • 文脈的に一語一句変更なしに使用・引用していること。

 必要書類をすべて提出いただいた場合、およそ2営業日以内に返信いたします。


gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright