ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
COMPANY INFORMATION
ホーム − 会社情報
Gartner コーポレート・メッセージ
ガートナー ジャパン株式会社
Gartner Japan Ltd.

会社概要

ガートナーのサービスは、長年にわたるお客様からのご意見・ご要望を取り入れ、継続的な品質改善によって進化を続けています。『分析レポートの閲覧/アナリストへの問い合わせ』、『CIO同士の交流・情報交換』、『企業のイノベーションを包括的に支援するコンサルティング』、『ITにかかわる最新情報を提供するセミナーへの参加』など、お客様が求めるあらゆるサービスを最適な手段でご提供します。

ガートナーの事業内容

4つの事業

リサーチ

質、量ともに卓越したリサーチをベースに、ITに関する利用者側(ユーザー企業)、供給者側(テクノロジ・アンド・サービス プロバイダー)双方に対し、中立・公正な洞察とアドバイスをご提供いたします。

コンサルティング

各分野のエキスパートが、長年の経験に基づく「ツール」、「方法論」、「ベストプラクティス」、「リサーチグループの情報収集、分析能力」を最大限に活用し、お客様にとってベストなソリューションをご提供いたします。
ガートナーは、ITに関する製品の販売、開発、実装を行わないため、利益誘導を排除した『真にお客様の立場に立ったコンサルティング』をご提供することが可能です。

エグゼクティブ プログラム

エグゼクティブ プログラムは、世界中の約4,000人のCIO、IT担当責任者とガートナーアナリストによる世界最大規模のコミュニティです。
CIOの重責を軽減し、CIOがより効果的にチームを率い、社内の同僚と協力できるために、『リレーションシップ』、『エグゼクティブ レポート』、『ネットワーキング(意見交換会)』、『リサーチ・アクセス』の4つのエレメントから成るメンバーシップ・プログラムをご提供いたします。

イベント

ガートナーのイベントでは、ITに関わる皆さまに「最適なコミュニティ」と「情報」をご提供いたします。ITの利用者側(ユーザー企業)と供給者側(テクノロジ・アンド・サービス プロバイダー)がコミュニケーションを図る場をご提供することで、両者のビジネス拡大に貢献いたします。

ガートナー社について

1979年に創設されたガートナーは、米国コネチカット州スタンフォードに本拠を置く業界最大規模のITアドバイザリ企業です。世界90ヵ国に拠点を持ち、約1,800人のリサーチ・アナリストおよびコンサルタントを含む8,300人のアソシエイツで構成されています。
ガートナーのサービスは、ITプロフェッショナル向けのリサーチ・アドバイザリ・サービス、世界規模で開催されるイベント、CIOに特化したエグゼクティブプログラム、そして各顧客向けにカスタマイズされた高度なコンサルティングで構成されており、企業と政府系機関のCIOおよび上級IT幹部からハイテク、通信、プロフェッショナル・サービス、IT投資企業のビジネス・リーダーに及ぶ約10,000社にとって、価値あるパートナーとしての役割を果たしています。
ガートナーは、お客様が日々直面する課題に対して正しい決断を下せるよう、テクノロジ面からの知見をご提供いたします。

Gartner, Inc.
設立 : 1979年
本社所在地 : 米国コネチカット州スタンフォード
CEO : Eugene A. Hall
従業員数 : 約8,300名
売上高 : 21.6億ドル(2015年会計年度)
Webサイト http://www.gartner.com
 
ガートナー ジャパン株式会社(Gartner Japan, Ltd.
代表取締役社長 : 日高 信彦
所在地 : 〒105-6205 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー5階(受付)
代表電話 : 03-6430-1800
Webサイト http://www.gartner.co.jp


gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright